« 北山ハイク&BC準備 | メイン | 野伏ケ岳バックカントリー&スノーボードvol.2 »

2010年2月25日 (木)

野伏ケ岳バックカントリー&スノーボードvol.1

快晴の中、野伏ケ岳(岐阜県・福井県)へ行って来ました。

初めてのバックカントリー&スノーボーディングです。

P1040675_

1400m付近を初めてのスノーシューでハイクアップする私・・・           Pnanasonic FT1-28mm  photo by hiroさん


紺碧の空と真っ白な雪のコントラストが美しい!!!

しかし強烈に疲労困憊な状況で登り続けます。

足がもう云う事を効かない・・・。

5時間半のスノーシューとは・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑という訳で、クリックお願いします v^_^v



0泊3日の旅。

火曜日23時頃、hiroさんの車にhigaさん、tomyさん同乗で迎えに来て頂く。

荷物を詰め込み、大阪市内のmuuさん宅へ向かう。

忘れ物は無いかしら・・・。

不安も少し、24時頃大阪市内到着。

今回はmuuさん号5人と、後程大津ICで出会うmuraさん、oiさんの7名でのバックカントリー。





名神→東海北陸道白鳥ICにて下りる。

ウィングヒルズ白鳥とイトシロスキー場を越えて、今回の出発地点到着はAM4:30。

朝の出発はAM6:30。

それまでに湯を沸かして、装備確認の時間を考えると出発の1時間前には起きないといけない。

え、今からだと1時間しか眠れない。。。

車が広いとはいえ、男5人での就寝はなかなか辛いものがある。

目覚ましclockをmuuさんがセットしてとにかく眠りに着くsleepy

しかし気持ちが高ぶっている事も有り、そう簡単には眠れないsweat01

結局良く分からないうちに出発30分前の6:00起床。

慌てて準備に取り掛かる。

Ap1040626_

AM6:57、あの赤い矢印を目指して出発。

ココは約700m付近、山頂は約1700m弱。

1000mを登ります。

P1040630_スノーシュー装着。

皆さん手馴れていらっしゃるが、私はお初。

もちろん両手ストックも初めて。

皆さんに着いて行けるか、大きな不安が襲うsweat02sweat02sweat02



と云うのも、ザックにスノーボードも積んで、行動食・飲料水・昼食・防寒も含めたアウターインナーのウェア一式にヘルメット、アイゼン、ゴーグル2個、その他諸々・・・

12kgを超えるだろうザックを背負い、ボードは左右に揺れ重心が定まらない。

正直、この時点でとても1700mの山頂まで行ける気が全くしなかった・・・。

しかしながら、一行は山頂へ向けて進んでいく。

私も行かない訳にはイカナイ。

行ける所まで行こう!

皆さんに迷惑を掛けない様にと願いながら。

P1040632_赤いチェックがお洒落で男前な35歳oiさん。

初心者の私は真ん中の4番手。

P1040633_ 私より後ろのベテランお三方。

手前のmuraさんはなんと50歳との事!!

強靭なmuraさんの体力に、この後私は大変驚く事になる。

P1040638_林道を登り続けること2時間、漸く雪原付近へ出る。

まだあの山頂を目指さないとイケナイ。

既に太ももと脹脛(ふくらはぎ)は張り裂けそうな状態impact

しかし超快晴な天気に、皆一様に笑みがこぼれる。

だって雲が一つも見当たりませんものsun

P1040641_この雪原で暫しの休憩。

ストックを雪に突き刺し、水分と栄養補給。

多分入れすぎだろうなと思っていたアミノ酸飲料と水は瞬く間に無くなっていく。

この後も持つのだろうか、、、再度不安がヨギル。

P1040643_hiroさんに写真を撮ってもらうつもりで、スノーシューを装着したままバックすると豪快にこける私・・・。

履いたまま後ろに下がっちゃいけないのですね。

足腰の疲労もかなりあります。

何事も経験です(汗

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑という訳で、クリックお願いします v^_^v



続く・・・

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/358900/23434083

野伏ケ岳バックカントリー&スノーボードvol.1を参照しているブログ:

コメント

いやぁ、硬派ですね~

続きのスノボ編を早くみたいです!!

◆異能☆得手(艶)さん、コレ超硬派です。
 というか、殆どMの世界です。
 PCの前に座るも、疲労でやっぱり寝ます・・・。
 なかなか続きが書けません・・・、明日にはきっと!

いよいよ始まりましたね。
BCレポ

それにしても見事な晴天!!
空の碧さが眩しい~

スノーシューを履いての1000mアップはかなり足に負担がきそう・・・

続きを楽しみにしてま~す。

◆tekapoさん、足だけじゃなく身体全体がキツカッタ・・・。
 天気はこれ以上無い快晴。
 これから続きを執筆します。
 3日目の今日もやや筋肉痛ですf^^;

鉄人にもこんな時期があったんですね。
ホッとしました。

もっちん、朝もはよからご覧頂きましてありがとうございます。ここからが深みにハマった瞬間でしたね(笑)

コメントを投稿

フォトアルバム

パーツ

カテゴリ