« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

生野銀山・ヨーデルの森

〜平凡な休日〜

Usqsb5ol_5 とりたてて何もすることの無い休日ですが、子供たちは夏休み。酷暑にダレている体をしゃきっとすべく、生野銀山の坑道へ涼みに行きました。この日も恐らく35度近くの気温。ところが坑道に入ると・・・Jdhzynbk
なんと坑道の中は温度は13度!真冬に氷点下の気温でも一年を通じて13度前後に保たれているようですが、とにかく寒いくらいです。入る前に長袖長ズボンに交換しましたが、これは必須です。子供達は長袖にしたものの、半ズボンのままでちょっと寒がっていました。Tbkl38mn
ここは今から1200年前に鉱山として開山し、
織田信長・豊臣秀吉・徳永家康らが奉行を置いて銀山を管理したようです。
Viijdpkd
実際に作業をしている様子を人形で見ることが出来ます。9rohoeow
イケメンの作業員さんが居ました。
これは三菱が取り仕切っていた頃の事でしょうか。宝の山だったのでしょうね。

ココでビックリするほどの「涼」をお楽しみ下さい。
http://www.ikuno-ginzan.co.jp/index.html

その後、近くのヨーデルの森へ行きました。
http://www.farm.or.jp/yodel/神崎農村公園です。Ympovkar
手入れの行き届いたキレイな公園ですが、
やはりビックリするくらいの暑さです。
83hviwui
オモシロ自転車で遊びました。5tjgt18r
親子でアーチェリー。Iniyl_jm
そして、子供たちが最も面白かった芝滑りです。芝と云っても人工です。
転がりまくっていました。私は暑くて怖くてやりませんでしたが。
Oogh8nka
そして、二男も・・・。子供は遊ぶのが仕事ですね。Xqjhzioo
平凡な休日でした。久しぶりに一緒に住む義母も一緒に行きました。みんな楽しんでくれたようで、とても良かったです。平凡な休日でしたが、平凡に感謝です。

2008年7月20日 (日)

冒険キャンプの顔合わせ

〜冒険キャンプ〜
Pa4uw3bn_3  
しかし、とても暑いですね。。。いや「熱い」と言ったほうが適切かもしれません。
1995年以来、13年ぶりの酷暑だそうです。
そんな日の午後に、京都へ向けて車を走らせましたcar
写真は名神高速道路です。入道雲がモクモクです!cloud


長男がお盆にNPO法人の「冒険キャンプ」に参加するのですが、事前の顔合わせがあったのです。淡路島の無人島(国定公園内らしい)に一週間テント泊のようで、小中学生が60人、サポートするボランティアの学生さんや大人が70人の大キャンプです。O5yy7jhr
参加費はちょっとお高いのですが、各方面からのサポートもありお安くしてもらっているのだろうなと思います。でもお金に代えられない価値があると思って送り出してやろうと思います。

おかげで私のお盆休みと完全に被る事になり、今年の夏は長男を除いて奥様と二男の3人でのキャンプとなります。まぁ、たまにはいいのかな。Dqc9me5n
皆さんの夏のご予定はもう決まりですか?
我が家は奈良方面の避暑地?へ2泊3日でキャンプです。

2008年7月16日 (水)

六甲最高峰→有馬温泉 登山

〜お多福→六甲最高峰→有馬温泉〜
Sv32wvxm
会社のメンバー4名で登山に出かけました。朝9時20分、阪急芦屋川駅集合。ナチュラルローソンで昼食を購入して、9時38分のバスに乗りました。初登山のメンバーも居ましたので、お多福登山口までバスでショートカットです。Lhjxofbg
東お多福山をひとまず目指します。Pf19oodu
途中O君が体調不良を訴えるも、なんとか気力でカバーしてくれました。やっぱり若さです_i2wjv2c
お多福では記念撮影。最高峰を目指す合間に、神戸の海がたまに見れます_l7k8yzs
蝶々はお多福での撮影。キレイに撮れたのでもう一枚↓Yisuainj


Grtamtj3
そして、山頂を目指して歩きます。時折聞こえる小鳥のさえずり、吹き抜ける爽やかな風。Gqem6cil
六甲山名物の熊笹です。半ズボンのメンバーもいましたが、毛虫は大丈夫でしたか?Styj7iov
山頂には12時30分到着。昼食を頂きます。ソーメンは意外にもGOODでした!次回の登山でもソーメンに決まりですSvdig8vi
食べ終わると、魚屋道で有馬を目指します。木漏れ日に透ける緑がとても鮮やかです。Igdxzc9o
最終の有馬稲荷神社にて・・・。アジサイがキレイに咲いていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そしてお決まりの金の湯へ

http://feel-kobe.jp/arima/cont01/cont01-flm.htm
汗をサッパリ流し、生ビールで乾杯しました。この為に歩いてきたようなモノ?!
呑んだ後は、バスにて散会。私は芦屋へ、メンバーは大阪駅へ直通です。
一番遠い方は和歌山へ〜。皆様お疲れ様でした。

伊丹市立昆虫博物館

〜昆虫博物館〜
3gwbyoac
こんなキレイな蝶々ですが、3h8japhu
反対側はこんな色なんです。外向きはキレイなんですが、内向きは・・・。こんな人間にならないようにしたいですね。魅惑の蝶々です。

あ、伊丹の昆虫博物館に行ってきました。ちょっと前のことなんですが、子供達は楽しめたようですのでご紹介させて頂きます。
2laltoev
標本はこんな感じです。今すぐにでも動き出しそうな、鮮やかな羽ですね。Re6h2m_m
そして反対側。2xwmyxv8
これはまた別の蝶々と、Tehjkxzu
その反対側。
どちらも色鮮やかですね。海外の蝶々だったと思います。近くの山に飛んでいたらきっと楽しいだろうなぁと思いました。たくさんの昆虫だけではなく、色目も楽しませてくれました。
Zsgts9ex
これはなんだか判りますか?8zk8vmnt
人の顔を甲羅に持つ「カメムシ」です。鼻の穴があったり無かったり(笑)
目はみんな垂れていますね^^

Cfxzs1us
そして、蝶々が1000匹以上飼育されている場所もありました。びっくりするくらいの蝶々が飛んでいる、いや舞っていました。

帰りに昆陽池に寄りましたが、亀が私たちを見ていっぱい近寄ってきました。餌が欲しかったのかな?鯉が寄ってくるのはありますが、亀は初めてでした。4mkhs97w
なかなか楽しめる博物館でした。

http://www.itakon.com/
SANYO XACTI にて撮影

2008年7月13日 (日)

少年野球

〜少年野球〜Qubyamie
今日は子供の少年野球の公式試合がありました。順番で他の試合の審判をしましたが、熱中症になりそうなくらいの暑さでした。

打席に立った長男ですが、、、
Mrbh1j6l
当たったかと思いきや、、、
1q4kjela
内野ゴロでした。
6tcs9wtz
ファーストを守っています。気がつけばもう5年生。Vr4forrp
暑い夏の日の想い出です。
しかし私は疲れました・・・。

2008年7月 9日 (水)

神戸森林植物園あじさい祭

〜あじさい祭〜8bsf_zgb
神戸の森林植物園へ行ってきました。ちょっと旬を過ぎたあじさいでしたが、
キレイに咲いていました。
Gfayf8zb
あじさい通りと呼ばれる場所です。K9u9tqpv
色取り取りのあじさいと、Tqoywgkb
こんなあじさいや、Jyaogk1x
あんなあじさいや、Bqsj4t4d
そんなあじさいがありました。Iubkdo6s
あじさいの葉っぱはとても活き活きとして、
Sm49pdun
私たちを楽しませてくれました。

まだまだ続きますが、
Sjb_s1q1
白いあじさい、Yxl9dmea
青紫、赤紫のあじさい、9vrta8zx
とても堪能できました。6l9mcxyl
たんぽぽに身を寄せる、紋白蝶(もんしろちょう)、ハチ。。。U4hxtzcu
広大な敷地の森林植物園でした。ゆったり過ごす休日のもってこいのお勧めな場所です。お弁当を持って是非!http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/index04.html

2008年7月 8日 (火)

クルーザーレースin西宮沖

〜新西宮ヨットハーバー体験記〜
Ccz_2xma
今回はインターネットを通じて友達になったLさんにお誘いを頂戴して、レース前日の懇親会から参加させて頂きました。40fを超える大きな豪華なヨットクルーザーです。素晴らしい!!U9f0uojq
Lさんの父上がオーナーさんなのですが、その人柄に惹かれて遠くの方は岐阜からご参加の方もいらっしゃるほどでした。オーナーはカクあるべしというくらい、ダンディーで指導力のある絵に描いたような、また男っぽく、でも照れ屋だけど心優しい方でした。私は全員の方と初対面でしたが、とても温かく迎えて頂きました。デッキでの宴会は夜中1時頃まで楽しく呑ませて頂きました。3ancmyj9
ヨットには6人が寝ました。広い!!でも湿気と暑さで早朝にはすっかり汗でお酒が抜けました。レースにはピッタリの睡眠となりましたsmile私の起床は4時50分。日の出前のハーバーの景色を写真に収めるのも楽しみの一つです。Zjwxkfj4
早起きしたかいがありました!素晴らしいハーバーです。鏡のような海面に朝焼けの雲が映えますね。染まる景色に感動を覚えました。ずっと見ていても飽きませんね。1okldaeq
今回お伺いしたヨットです。イイ面構えですね。Xjamiu87
そして横からも超GOODです!Njnwjaxz
とても、とても素晴らしい朝ですsun

Bs5tjvqy
そして今回は「エンデバー」というとてつもなく大きなヨットが停泊していました。昔アメリカズカップに出たことのあるヨットで、うわさではジーンズで有名なLevi'sの社長の娘が所有する船らしい・・・。レストアに10億とも100億とも云われる費用がかかっているといないとか。Magavfhw
ブームって人が乗れるのですね。知りませんでした・・・。ブームの上に人が見えますか?一生に一回見れるかどうかの希少なヨットともお聞きしました。マストが2倍の長さと太さがありました。
Cle1su2z
そして今回はたまたま冒険家の堀江謙一さんの帰港セレモニーも見ることが出来ました。沢山の報道陣が詰め掛けていましたが、堀江さんの後ろに陣取り写真を撮っていたのですが、運良くTVニュースに私は映っていたようです。Mhgytcho
波の力で太平洋を横断されたとの事。いろんな意味で賛否両論はあるようですが、エネルギーを使わずに取り組まれている事には感服します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・I6ecxdwf
そしてレースです。大きなヨットのスタート直前はとても緊張が走りますが、レース中も緊張の連続でした。操作のわからない私はただ見ているだけ・・・。かなり申し訳なかったです。 N4nslh1p
 18艇中、3位で走るスエコ艇。皆さんの腕前もスゴイし、皆真剣です。私が最も関心を持ったのは、オーナーのLさん父が舵を取り、息子のLさんがバウマン(ヨットの前で進行方向の指示役)を務めていたこと。これってスゴイことですよね。この父にして、この子あり、ヨットマンとして究極の親子関係と思いました!父と子が共通して真剣に打ち込める事があるのはとても羨ましかったです。_p2evg4n
昼食は少し凍ったソーメン。至福の時間でした。旨い!Ydq83mmw
とにかく貴重な体験をさせて頂けた事にとても感謝です。
Lさん、皆さんありがとうございました。

2008年7月 1日 (火)

一年が経ちました。

〜新しいPCと共に〜

迷いに迷った挙句、新しいパソコンを購入しました。
Bkqsovuq
テーブルの位置も変更し、ここが私の新たな食事兼、PC場所という書斎になりました。キッチンカウンターに近し、出窓に近し。。。奥まった一番落ち着く場所です。

早いもので、このブログを開始してから今日で一年が過ぎました。今年ももう半分が終わりました。う〜ん、早いですよね〜。

9nypfses
モニターは19インチのグレアパネル。とてもキレイです!
4つの配線を黒い蛇のようなものにまとめてスッキリしました。
TOP画像は私が撮影した写真です。黄色い花なんですが、いつどこで写したものかはっきりしませんが、バックの背景と共に色合いがキレイです。
Vjtedeby
キーボードもワイヤレスです。コンパクトで、右上の青いボールがマウスの代わりにもなります。左上に多数ボタンがありますが、一発でネット接続なども出来るようになっています。すごく便利ですね。5j8kstc1
マウスもワイヤレスです。スッキリして、とてもGOOD!
手元にネット画面の「戻る・進む」ボタンがついていて、これもかなり便利です!
Yqmff4d4
奥様が100キンの布でモニターのカバーを作成してくれました。なかなかいけますでしょ。J6mbjnj7
そしてこのPCは九十九電気(ツクモデンキhttp://shop.tsukumo.co.jp/)のBTOになります。かなり処理能力が早く、家電メーカー製に比べるとお安いと思います。パソコンを自分で全部作ることも出来るようですが、今回は断念しました。
HDDは750GBにしたので、かなりたくさんのデータが残せそうです。
サクサクとあまりの機敏な速さに驚きながら、快適なPCライフを満喫しております。
3d4moltk
フォトアルバム

パーツ

カテゴリ